Embajada en Japón

長田小学校 大使館訪問

1月24日に長田小学校の六年生の生徒達が野口修校長、教員、保護者と一緒にアルゼンチン共和国大使館を訪れました。

長田小学校と当大使館との約80年に及ぶ伝統的な交流の一環として、大使館訪問が毎年行われています。

アラン・ベロー駐日アルゼンチン共和国大使、及び外交官が生徒達を出迎え、アルゼンチンの地理や文化を映像を交えて紹介しました。

生徒達は本場のエンパナーダ、マテ茶、ドゥルセデレーチェのクレープを味わいました。